やっぱり求職は縁!

関連記事

しかしなぜ前任の無能先輩のような人でも採用されたのかと言うとそれにはからくりがあって、
無能先輩の前任者の人が退職の意向を伝えても 全くの放置で求人を出さずに1年以上も引っ張ったらしい。
前々任者はかなり優秀な方だったようなので手放したくないお気持ちは良く理解出来るのですが、 さすがに1年以上も経過して、一向に後任の求人に動かない状況に対してその方もしびれを切らして遂に次の仕事を決めてしまったらしく、1か月ちょいしか無い中で新しい人の採用→引継ぎまで完了させなければ ならなくなり(つまり致命的に時間の猶予が無い)、
とりあえず一時的な繋ぎでも何でもいい、最低限機能してくれれば誰でもいいという事で求職者の吟味を出来ずに無能先輩を採用してしまったのが 運の尽きw
派遣会社からの派遣だったんだけど色々事情があって直接雇用の契約社員になったらしい。
しかしよりにもよって「誰でもいい」で引き当てたのが あの無能ゴミってwww どれだけ引きが強いんだよw
あそこまでの無能って出会いたくてもなかなか出会えないよw
「普通」のレベルどころか「最低」レベルを更に更に更に下回ってるものw

前々任者が辞めたいって言いだした時にすぐ求人を出していれば、1年以上の時間はあったわけだからもっとまともな人を採用出来ただろうに・・・ 無能先輩を採用してしまった悲劇を気の毒だなと思っていたけれど、そこに至るまでの事情を知ったら同情は出来ないと思ったわw
無能先輩は一番最低限の事すら出来ない。何一つとしてお任せ出来る事が無いんだもの。あれならいない方がまだマシだったわよねw

まあ、そんなグダグダがあったおかげで私は今の職に就けたわけだから感謝しかないんだけどね・・。
本当に無能先輩がゴミで助かった。 もしも有能じゃなくても、とりあえず最低ラインをキープする程度の能力があったらもしかしたら人の入れ替え~には 至らなかったかもしれないもの。そうしたら今回の求人には出会えなかったわけだしね。 世の中はうまく回っているものだ。
無能先輩だって知人の伝手で次のお仕事に就けたわけだし、(いくら知人の伝手とは言ってもあの無能っぷりではさすがにお払い箱になるのも時間の問題だろうけどw)

直ぐに求人を出さなかった→人選・選考の時間がなくてどうしようもないゴミ人材を掴まされた→マジでコイツダメだ。入れ替えなければ で、出された求人を私は偶然見つけて応募したわけだから。
やはり仕事も縁なのだ。大事なのは「縁を引き寄せる力」また良いご縁に恵まれるよう自分を高める努力をしたい。


本日もご訪問いただきまして有難う御座いました!
ブログランキングに参加中です。応援クリック頂けると嬉しいです♪

40代独身女性が今さら人生をスタートアップしてみたw